Saturday, December 15, 2007

ドライクリーニング

今日、ジャスコにテナントで入っているグリーン・ゲイブルズというお店でジャケットを購入した。注意書きに、通常の洗濯は出来ないので、ドライクリーニングをするように記述されていた。覚え書きとして、以下に、記述されていた注意書きを書いてみよう。

--------------------------------------------------
WARNING:
製品内容の注意書き、および本書の注意書きを必ずお読み下さい。

この製品は、デザインの特徴上まれにクリーニング後中綿の片寄りや分離が起こる場合がありますのでクリーニングの際はソフトドライクリーニングでお願いします。
中綿の片寄りや分離が起こった場合は、その部分を軽く叩いてほぐしたり、軽くもんで全体的に綿をならして下さい。

取り扱い上のご注意

  • この製品はドライクリーニング(ソフト洗い)でお願いします。

  • ドライ及び乾燥は低温短時間にして下さい。

  • 色の薄い製品(淡色系)には、蛍光剤入り洗剤の使用は、お避け下さい。

  • 塩素系漂白剤は、変色の原因です。絶対に使用しないで下さい。

  • 選択の際は色落ちする場合がありますので他の物と分けて洗って下さい。

  • 長時間濡れたままにしておくと、他の物に色移りすることがあります。

  • 回転式乾燥機(タンブラー)は、縮む恐れがありますので使用しないで下さい。

  • 洗濯の際はフードぐちのファーを取り外して洗って下さい。


--------------------------------------------------

ドライクリーニングってのは、通常の洗濯では水を使うが、洗濯をする溶媒として有機溶剤を使う洗濯のことを言うらしい。水を溶媒とする洗濯よりも、油の汚れが良く落ちるらしいが、汗や、付着した食べ物の汁などは落ちにくいらしい。

ところで、取り扱い上のご注意の最後に記載されている『フードぐち』ってどこのことだろう?フードなんて見当たらないんだけど・・。ジャケットの首周りを探してみたけど、『ファー』も見当たらないし・・。恐らく、注意書きは、ファーの付いたジャケットの使いまわしなんだろうと思う。多分。

【参考】
Wikipedia - ドライクリーニング

No comments:

Post a Comment