Friday, August 06, 2010

Mac OS のインストール時にすること

毎回、毎回、インストールをするたびに何をするかを洗い出すのが面倒なので、インストール手順を書いておく。

インストール

  • CD を入れる。
  • install Mac OS X.app をダブルクリック。
  • Restart を求められるので、Restart ボタンを押し Restart する。
  • "Use English for the main language" を選択する。
  • 下位バージョンをインストールすることは出来ないので、フォーマットを選択する。
  • Restart を求められるので、Restart ボタンを押し Restart する。
  • ようこそ動画を見る。
  • "United States" を選択する。
  • Select Your Keyboard で "Kotoeri" を選択する。
  • Do You Already Own a Mac ? で "Do not transfer my information now" を選択する。
  • Select a Wireless Service で "Different Network Setup" をクリックする。
  • "My computer does not connect to the Internet" を選択する。
  • 名前などなどを入力する。
  • Create Your Account でアカウントを作成する。
  • Select Time Zone でタイムゾーンを選択する。
  • Set the Date and Time で日時を設定する。
  • Mac OS X が起動する!


Software Update

  • Software Update をする。
  • Updateがなくなるまで再起動とUpdateを繰り返す。


System Preferences

  • Desktop & Screen Saver
    • 壁紙を変更する。(デフォルトの壁紙、あんまり好きじゃないから。。。)
  • Dock
    • Size を若干小さめにする。
    • Magnificiation にチェックを入れる。
    • Automatically hide and show the Dock にチェックを入れる。
  • Expose & Spaces
    • Expose の設定を以下のようにする。
  • International
    • Formats の設定を以下のようにする。
  • Security
    • Firewall の Set access for specific services and applications にチェックを入れる。
  • Spotlight
  • Bluetooth
    • On のチェックマークを外す。
    • Show Bluetooth status in the menu bar のチェックマークを外す。
  • Keyboard & Mouse
    • Key Repeat Rate を最大にする。
    • Delay Until Repeat を最大にする。
    • Mouse の右クリックを Primary Button から Secondary Button にする。
    • Tracking を Fast にする。
    • Scrolling を Fast にする。
  • Network
    • Terminal を開いて ifconfig を叩く。
    • eth1 の MacAddress をルータに登録する。
    • ネットワークの設定をして無線LANにつなげる。


iTunesの設定

  • iTunes Store のアカウントを作成。
    • クレジットカード情報がなくてもアカウントは作れるようだ。実際、作れた。
    • 無料アプリのダウンロード画面からアカウントの作成を試みれば、クレジットカードの選択の際に "None" というラジオボタンを選択出来る。
    • 【参考】iTunes for Mac まとめ - iTunes Store
  • アカウント情報から国の変更をする。
    • アカウント情報編集の際に、クレジットカード情報の入力を求められるが、その前に国の変更をしていれば途中でキャンセルをしても変更が反映される。
    • 【参考】iTunes for Mac まとめ - iTunes Store


アプリケーションのインストール

  • Google Chrome(dev)
    • 拡張もインストールする。
    • インストールする拡張は、Evernote で管理。
  • Carbon Emacs
  • Quicksilver
    • 以下のように設定。
  • Google 日本語入力
    • Space input style を Halfwidth に変更する。
    • Maximum number of suggestions の数を5に変更する。
  • TESLA (親指シフト)
    • Macで親指シフトwiki - 野良ビルドのページから、「ユニバーサルバイナリ(PPC/Intel両対応)バージョン」の最新版をダウンロードする。執筆時点では、Tesla_20100123.zipが最新。
    • 「左親指シフト」、「右親指シフト」の設定をする。文字化けしているため、設定が変わっていないように見えるが、設定をしないと上手く動かない。設定をした後、ステータスバーから「TESLA動作オン」にチェックを入れ、TESLAを再起動する。
  • ClilpMenu
  • PresButan


Treminal の設定



shell の設定

  • 自分の Google Docs から zshrc, .zshrc を落として来て、以下のディレクトリに入れる。
    • zshrc - /etc/zshrc
    • .zshrc - /Users/user_name/.zshrc
  • /etc/zshrc の権限を root:wheel に変更しておく。
  • # chown root:wheel /etc/zshrc
  • デフォルトの shell を zsh に変更する。
  • $ chsh
    # chsh


fcd.sh のインストール

  • fcdから fcd をインストールする。
  • fcd.sh を /Applications に入れる。(これってあんまり良くないことなのかな?)


Carbon Emacs の設定

  • 自分の Google Docs から .emacs を落として来て、以下のディレクトリに入れる。
  • /Users/user_name/.emacs


Finder の設定

  • 以下のように設定する。


その他

  • 必要があれば、Accounts の Login Items の中から余計なものを消しておく。



以上。

結構、書くのに時間かかった。。。次回以降のインストールは、楽にインストール出来るようになるはず。。。

No comments:

Post a Comment