Thursday, April 21, 2011

emacs が固まる問題を auto complete のアップデートで解決しました

大分前の話になるんだけれども、emacs で html, css を手打ちしてたときにどうも固まることがあった。特に、css を編集しているときに固まることがあったので、emacs での手打ちをやめて、vi で手打ちをしていた。(手打ちをやめろという話もありますが。。。)

そんなこんなしているとき、サブマシンに emacs を入れる機会があって、そのときに auto complete をインストールすることになった。auto complete のページを見ると、「v1.3.1 の変更点 修正されたバグ css-mode で border: と入力すると Emacs が固まる問題」とある。なんと。これが原因だったのかな?

サブマシンに auto complete をインストールすると同時に、メインマシンの auto complete をアップデートしたら、emacs で css を手打ちしているときにも固まることがなくなりました!!

で、ここで、疑問が2つ。

  1. auto complete などの拡張の最新版がリリースされたのを知るにはどうしたらいいの?
  2. Emacs が固まったときに原因を調査するにはどうしたらいいの?

1については、auto complete の作者のページ(Lonely Emacs)にあった rss (cx4a.org/news.xml)を rss reader に登録することで解決しました。ただ、他の拡張の最新版がリリースされたのを知ることは出来ないので、完全な問題解決にはなっていません。

2については、どうしたらいいのか想像もつきません。そもそもエラーが表示される Messages の見方もよく分かっていないし、Lisp も何度も何度も勉強にトライしてみたけど、「かー」、「くだー」あたりで挫折してるから、どうしようもないかも。

とりあえず、拡張がリリースされたときに知ることが出来るよう、拡張をリリースしている作者さんの rss を rss reader に登録しておくことくらいしか出来なそう。何か良いアイデアがあったら教えて下さい!!

よろしくお願いします。

No comments:

Post a Comment